スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

龍が如く OF THE END!

龍が如く OF THE END
2011/6/9に発売決定!


龍が如く1

あらすじ
2011年4月、東京・神室町。突如として出現した生ける屍・ゾンビによって町は未曽有の大混乱に陥る。
これを鎮圧すべく自衛隊は神室町周辺に「壁」を設置するが、それは残された生存者さえも
隔離する絶望の壁となってしまう。死者に蹂躙され、行き場を失う住人達。
感染者と称されるゾンビに噛まれ、増え続ける歩く死体。アジア最大の歓楽街は、
死者によって制圧されていく。




龍が如く2



ガンショットバトル
本作最大の特徴。各主人公ごとに専用の銃器が割り振られている。
また街中で取得した銃器や爆発物を使用する事も出来る。
この時は既存のサードパーソン・シューティングのような視点に切り替わり、
敵を掃討していく。基本操作は自動照準でのプレイだが、
エイミングモードによる狙い撃ちも可能。ハンドガンのみが弾数無限となっており、
その他の銃器に関しては弾薬を補充する必要がある。
従来のヒートアクションはヒートスナイプと呼ばれる物に変わり、
一度に多くの敵を殲滅するものや、パートナーと協力するものなどが用意されている。
また、これまでと同様に素手による格闘や落ちている物を拾っての攻撃も健在。




龍が如く3




相棒システム
ガンショットバトルにおけるもう一つの要素。各主人公によって仲間に出来るキャラクターは異なるが、
物語が進行し合流すると自由な組み合わせが可能になる。相棒にするためにはそのキャラクターの
イベントやサブストーリーを攻略する必要がありキャバクラ嬢とコンビを組むことも可能











公式サイト ブログパーツ
[ 2011/06/04 22:35 ] PS3 | TB(0) | CM(0)
Powered By 我RSS

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://u4u4u4.blog89.fc2.com/tb.php/4-eea60953
















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。